ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センター北駅周辺の駐車場事情

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。



先日、院前のコイン駐車場が満車になっていた場合の
裏技をご紹介しました。

5/27「駐車場が満車になっていた場合


ところが最近
満車になっていることはありません。


・・というのも、一端閉鎖したはずの
”近隣最安駐車場”が向かいの空き地で
営業を再開しました。
(駅前の芝生公園の裏側ね)

駅のすぐ目の前で
30分100円(最大800円)は
やはり相当魅力的ですね。

営業初日からいつも満車です。

但し、こちらもビル予定地なので
いつ駐車場じゃなくなるかはわかりません。




・・と、いうわけで

せっかく書いた裏技の記事は
何の意味もなかったわけですが

結果的に言えば
連日満車じゃなくなったので
良かったです。




それでは、
整骨院には関係ないけど
センター北駅周辺の駐車場のお得情報
まとめておきます。
(今日はローカルだなぁ・・)




意外と知られていないのが
駅前地下駐車場(あいたいビルの地下)
月利用券が平日限定(月~土)で
12600円



モザイクモールの駐車場なら
月~金の利用で月額9000円
一時利用ならポイントカードを作ると
買い物金額にかかわらず常に1時間無料



ノースポートは
平日(月~金)は1時間無料
ノースポートのセゾンカードを作ると
さらに1時間無料で計2時間

そして6階のゲーセンを利用すると
使用金額にかかわらず
2時間無料のスタンプ押してくれますので
最大4時間無料になります。

※スタンプだけ押してもらいに行っちゃダメよ。




駅からは少し離れてますが

港北ミナモ・・・・2時間無料

ルララこうほく・・・終日無料




まぁ、無料だからと言っても
店舗に駐車して、よそに遊びに行ってしまうのは
マナー違反かなとも思いますが

上手に利用すれば
今までより安くなるかもしれません。



駅の近くは駐車場の確保が
本当にたいへんなんですよねぇ。

これから整骨院を開業をする先生は
郊外に駐車場完備の大型店を作るか
駅近のビル店舗にするか
迷うところではないでしょうか。





ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/06/09(水) 18:36:19|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッカーに一番多い怪我

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


昨日は、
ワールドカップ壮行試合
日本×韓国戦でしたね。



私を除く他のスタッフは
大のつくサッカーファンですので

昨日は、みんな終了と同時に
ダッシュで帰っていきました


・・・が

結果は0-2で惨敗


もうちょっとFWに
ハングリー精神が欲しいところでしたね。


まぁ、今までの経緯から考えると
ここで勝っても
「今年の日本は最強メンバー」
とか言ってワールドカップで
悲惨な目に合うのはわかってますから

期待しすぎないくらいが
丁度良いのかもしれません・・・




さて、サッカーの話題が出たついでに


ココで問題です

「サッカーで一番多いケガは何でしょうか?」





レッツシンキングターイム!



♪チャッチャチャララ~

♪チャチャッチャララ~



♪タララララ~


フンフンフー♪











正解は





「膝の靭帯損傷」











ではなくて~






実は






「顔面打撲」です。




足を使うスポーツですから

足の怪我が一番多いように思われがちですが


実際はプレー中の選手同士の接触による

顔の打撲が一番多いんですね。



顔ぶつけたって止血をちゃんとしたら
プレーに支障ないだろうと思うかもしれませんが、

顔面の打撲は甘く見てると
後からめちゃくちゃ腫れますので

プレーを中断して
よく氷で冷やして下さい。



というわけで
打撲の多いサッカーのトレーナーに行く時は
アイスボックスで欠かせないわけです。




ついでに飲み物冷やしとくと
いい感じです







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/05/25(火) 19:43:54|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近ケガが増えている

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


春先になって
皆さん活動的になられているせいでしょうか?

最近、足首を捻ったり、腰を痛めたり
肘を抜いてきたり(子供の肘内障)と

ケガが増えてきています。



一般的には捻挫、打撲などの場合
レントゲン検査をしたり、湿布を貼ったり、
内服薬をもらったりするために
整形外科を受診される方が多いと思いますが

でもなぜ、X線も使えない、内服薬もだしてもらえない
整骨院・接骨院を選ばれる方がいるのでしょうか?(※湿布はでる)


答えは聞いてみなければわからない。

というわけで
色々と患者さんに聞いてみました。



○足首を捻った方の場合

「スポーツをしているので、テーピングをして欲しい」

「病院で異常がないから、(まだ痛いけど)もう来なくていいと言われた」

「子供の頃から挫いたら接骨院に通っていた」

「病院で湿布しかくれなかった」

「たまたま家が近かったから(歩くのが大変だった)」


○腰を痛めた方の場合

「早く治ると、知り合いに聞いたから」

「マッサージをしてくれるから」(ウチは急性期はやらないよ)

「以前、病院に行ったら湿布しかしてくれなかった」

「湿布や内服薬を使ったが効果なかったから」



○肘を脱臼した子供の親御さん

「子供が泣いてるのに病院に行くと長く待たされるから」

「以前、病院に行ったけど、お医者さんが入れられなかった」

「先生がブログで肘内障の話をしてたから」



注:捏造ではありませんよ(笑



以上を踏まえて
傾向的な話をすれば

病院に対して
潜在的クレーム」を持っている患者さんが
接骨院・整骨院に来ていると言えるのではないでしょうか?
(※潜在的クレーム:本人に直接言わない苦情のこと)


もちろん逆に
整骨院に潜在的クレームを感じて
整形外科に転院することもあるでしょう。


整形外科にしても、整骨院・接骨院にしても
利点もあるし欠点もあります。


それらを理解し
目的に応じて
患者さんが使い分けていただけたら
と思います。



春先になり行楽に出かける機会も
多くなるかと思いますが
みなさん、くれごれもケガには
ご注意下さいね。






ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/20(土) 19:40:05|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コミュニケーションとあがり症

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


基本的に、私は人が好きです。
正確に言えば、人の話を聞くのが好きです。

(治療の話は別として、自分が話すのは結構苦手)



世の中には、1人1人それぞれの人生があって
様々な経験や物の見方があって面白いじゃないですか。

「事実は小説より奇なり」って言葉もあるけど、その通り!
小説より人の体験談の方が断然面白い。

お年寄りとか、毎回同じこと話す人もいるけれど
受け答えを変えると、同じ話でもバリエーション変わるんだよね。




物の本によれば、心理学やカウンセリング・コーチングでは
「アクティブ・リスニング」というテクニックがあって
自分が聞き上手となり、相手からどんどん話を引き出す。
というテクニックもあります・・・・が!



別に、私はカウンセラーじゃないから
聞きたくもない話を引き出しても
こっちがストレスたまっちゃうし
テクニックで話しも、そんなメッキすぐ剥がれる。


興味のある話とかなら
聞きたいし、面白い。自然と会話も弾む。


どうせ話すなら
楽しい方が良いじゃないか

と思うわけです。



そんな、私でも

この業界に入った頃は
対人恐怖症」というか「赤面症」みたいのがあって
人と目が合っただけでサッと視線を外し
何か話しかけられると顔が真っ赤になって
何もしゃべることができない。



研修先の師匠にしてみれば
「内向的すぎて、治療家に向いていない」
と思われていたでしょうね。



そんな自分と向き合うのも怖いし
なにより自分がカッコ悪い
そんな自分が嫌いでしょうがない


自分でも「この仕事は向いてないんじゃないか?」
と思うようになりました。



でも、よくよく考えると、どんな仕事に就いたとしても
人とコミュニケーションを上手く取れないなら同じこと。

自分に「向いてるとか向いてないとか」は関係なくて
あがり症の自分へのいいわけや逃げでしかない。


だったら、たくさんの人と話ができるこの仕事は、
「むしろ、自分を変えるきっかけになるんじゃないの?」
と思うようになりました。






あれから、20年近くたって・・・


人間、慣れというのは恐ろしいものです。

今では、患者さんとしゃべりっぱなし。
(自分では、そう思っている)


仕事が終わると声がカスレてます。



あー今日も一日良くしゃべったなぁ!




暇そうにしてたら
どんどん話しかけてやって下さいね。






ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/10(水) 16:05:43|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

柔道整復師国家試験の事情

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


早いもので、3月も半ばに
差しかかろうとしています。



先日の日曜日(3/7)は
柔道整復師の国家試験だったと思うよ。
たぶん。


年一回、毎年、3月の1週目の日曜日と
決まっているようです。


ちなみに、国家試験の内容は

解剖学・生理学・運動学・病理学・衛生公衆衛生学・関係法規・一般臨床医学
外科学概論・整形外科学・リハビリテーション医学・柔道整復理論

全11科目で200問
4択のマークシート方式で
午前・午後と試験があります。

200問中120問以上正解で合格!



合格率は全国平均で
おおよそ70%くらいです。




現役合格率は平均で85%くらい


そう考えると
国家試験を受ける人の15%は
2回目、3回目の受験と言えます。

ちなみに1回目の試験で不合格だと
2回目の合格の可能性は40%
3回目の合格の可能性は20%
と言われています。


80%→40%→20%→10%

と、現役から遠ざかるほど
合格しにくくなる傾向にあります。
(きっと、どの試験でもそうだと思いますが)



毎年、学生たちにとして流れるのが
「今年の試験は特別難しいらしい」
という類のもの


私が試験を受けたのはおよそ13年前
国家試験になってから5回目の試験だんですが


もちろんその時も、

「国家試験も5回目となると問題のネタ切れを起こすので
過去問から少しひねった引っ掛け問題を多く出すらしいよ」

という噂がありました。
(実際は、そんなことなかった)





最近の噂では

「養成学校が100校を越えたから厚生労働省が合格人数を規制して
問題を厳しくするらしいよ」

というのが多いのではないでしょうか?
(16年前、私が現役の頃は全国に23校しかなかった)



学生の受験への不安から発生したものもあると思いますが
きっと、学校の先生方が意図的に噂を流布しているのではないかと(笑)



国家試験の問題は家に持ち帰れますので
自分が、どの解答にマークしたかを
問題にチェックしておき

翌日、友人達と教室に集まって
答え合わせをしますので、

自分が合格したかどうかは
翌日にはわかっています。

(学校の先生が1日で模範解答を
作ってくれるところもあるようですね)


ただし、マークシートの
記載ミスがなければの話ですけど。




厳しいこと言えば

国家試験なんて受かって当たり前で
単にスタートラインに立つ資格を得ただけ。

やっと社会的に半人前として
認められただけなのです。

治療家としてスタートラインに立つためには
その後、じっくりと下積みをして下さい。



苦労なくして大成なし!



頭だけで稼げる時代は
もうとっくに終わっています。







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/09(火) 16:34:06|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。