ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

予防の体操で治療はできない?

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。




「治療」と「予防」って
違いますよね。



そんな事は、
わざわざ言わなくても
わかりきっているはず

・・・なのですが




いざ、自分がケガなどをした時に

「どうやったら早く良くなるか」

という事を考えていると



なぜか

「ストレッチ」や「体操」など
本来「予防」としてやるべき事をして

悪化させる人が
結構いらっしゃるんです。




整骨院とは
関係ありませんが

例えば


歯が痛くなって
「虫歯かな?」と思って
必死で歯を磨く。

歯磨きで
虫歯が治らないのは
知っているんだけど

力いっぱい歯を磨いて
歯グキを傷つけて
血が出てしまう。



そんな感じに近いです。






ギックリ腰や寝違いになった方に
意外と良く聞かれるのは

「自宅でどういう体操をしたら早く良くなりますか?」

というような事。





筋肉に損傷がある場合は

部分断裂した筋肉の傷が
広がらないように


コルセットなどの装具をして

なるべく安静に、

動かさないように
しなければならないという

説明をしていますが





「腰痛体操」という言葉が
あるように


「腰が痛くなってから
する体操があるんだ」


と思っていらっしゃる方が
結構多いんです。



「腰痛体操」は

ギックリ腰の予防の為に
するものであって

腰が痛くて動けない人が
する体操ではありません。




あれは是非、今度から

「腰痛予防体操」に
名称を改めて頂きたいものですね。






寝違いも軽度の痛みを
改善する方法を
以前ご紹介しましたが

ひどくなって

痛みが強い場合は

ストレッチや体操などせず

早めに受診された方が


断然、早く良くなります。




どこのケガにしても
肩こり腰痛などにしても

痛めてしまってから

予防体操を
一生懸命しても

あまり意味はないし


むしろ、
悪化させてしまう事のほうが
多いんです。



何かしら体操をされるようでしたら



その前に、
一度ご相談して頂ければ

と思います。



ランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします↓


人気ブログランキング

FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/04/18(月) 19:19:03|
  2. 健康(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/785-02957de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。