ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜市都筑区の水道水に含まれる放射性物質について

こんにちは
港北ニュータウン整骨院です。



昨日、東京都の浄水場の
一ヶ所の水道水から
1キロあたり210Bq(ベクレル)の

放射性ヨウ素(I 131)が
検出され

乳児の飲用として
水道水を使わないよう
求められている。


ニュースなどで
すでにご存知だとは
思いますが
参考までに


3月24日現在、
放射性ヨウ素の

大人の基準値は300Bq/kg未満
乳児の基準値は100Bq/Kg未満

となっている
(暫定的基準値)




では、

横浜市都筑区の水は
大丈夫なんだろうか?




横浜市水道局と
県広域水道企業の
HPによると


3月23日
横浜の水道水に含まれる
放射性ヨウ素は以下の通り


■横浜市の浄水場

小雀浄水場・・・56.8Bq/Kg

川井浄水場・・・11.9Bq/Kg

西谷浄水場・・・検出せず



■県広域水道企業

西長沢浄水場・・・9.2

相模原浄水場・・・18.4

伊勢原浄水場・・・14.1

綾瀬浄水場・・・55.7




横浜市の水源マップ(pdf)
http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/os/suidou-suishitsu/suidou/pdf/suigen.pdf



これによると

横浜市都筑区の水源は

センター北とセンター南で
水源が微妙に異なることがわかる。


・センター北周辺

酒匂川(さかわがわ)水系で
伊勢原→相模原→西長沢という
浄水場を通るコース

・センター南周辺

上記と同じ酒匂川水系コースと

馬入川(ばにゅうがわ)水系
小雀→西谷・鶴ヶ峰などの
浄水場を経由して通るコース




これだけ複雑な経路を通ると
どこの浄水場を経由来した水が
どこの蛇口の出るかわからないので



各浄水場での放射性物質計測は
参考値にすぎない。





ただ、放射性ヨウ素は
時間の経過とともに薄くなるので
(8日で半減するらしい)


蛇口から出る時には
浄水場の数値より
低くなりはしても
高くなる事はないだろう。




とりあえず
100Bq/Kgを超えなければ
乳児に与えても問題はない。

大人なら、なおさら問題はない。




ただ、放射性物質が
微量でも検出された
水道水を飲むと言うのは

何となく気が引ける・・・


という事で




朝からミネラルウォーターを
求めてスーパー巡りをしている
人が多い。


しかし、この周辺では、
どこにも売ってない
らしい。





それも、そのはず

水の在庫は被災地に優先的に
送っているだろうから

仕入れはストップしてても
おかしくない。



とりあえず、今日は
東京都の水道水も
基準値を下回っているので


横浜市民は
焦らないほうが良いだろう。







ランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします↓


人気ブログランキング

FC2ブログランキング

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/03/24(木) 17:40:57|
  2. 地震関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/760-6b62f8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。