ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スポーツ障害「半月板損傷」

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。




今日は久しぶりのスポーツ障害解説
「半月板損傷」についてです。

(意外と一度も書いてなかった)




■半月板とは
膝関節の内部にある
関節円盤(軟骨)のことで

大腿骨と下腿骨に
サンドイッチされています。



内側半月・外側半月があり

内側半月はO字状
外側半月はC字状をしています。

外側が特徴的な
三日月型をしているため
半月板と呼ばれます。




■半月板損傷は

膝関節の回旋動作で
起こりやすく


例えば

スポーツなどで着地した時に
膝が屈曲し、大腿部が内回転、下腿部が外回転
(ニーイン・トゥアウト)した時に、

膝関節に互い違いの回転力
「せん断力」と言いますが

雑巾を絞る時のような
捻りの力が加わった時に
起こりやすいです。


屈曲+体重+着地衝撃+せん断力

といった複合荷重で




■良く起こる合併症に

内側側副靭帯損傷
前十字靭帯損傷

がありますが

これに内側半月板損傷を加え


アンハッピー・トライアド
(不幸の3徴候)と呼ばれ

お互いがお互いを支えきれず
予後不良になると言われています。


程度にもよりますが

アンハッピートライアド
になると

カワイソウですが

現役選手としては
ほぼ絶望的でしょう。





■症状は

初期症状としては
捻挫と同じような症状で
強い腫れ、強い痛みです。


半月板は軟骨ですので
X線には写りません

そのため
整形外科でレントゲン撮影をした時に
「骨は大丈夫だから、捻挫だね」
と言われますが

治りが遅かったり
膝関節の屈伸時に
ひっかかり(キャッチング)
症状が現れ、

MRIや関節内視鏡で検査したら
半月板損傷でした。

なんてことも良くあります。


ちなみに
「骨(軟骨)には異常ないって言ったのに・・」
とおっしゃる方もいるでしょう。

軟骨は「骨」の字が入っていますが
解剖学的には骨ではありません。

軟部組織です。





■治療法は

捻挫と同じように安静です。

腫れがひどくならないように
アイシング・湿布などで
炎症をコントロールし

包帯やキプスで
固定することもあります
(しなくても良いけど、
やったほうが早く良くなります)


ある程度炎症が落ち着いたら
疼痛緩和目的の
リハビリテーションを
していくと良いでしょう。

物理療法・理学療法など



炎症がなくなったら
徐々にスポーツをするのは
可能になります。



痛みが続く場合は
変形性膝関節症のように
ヒアルロン酸注射をする事も
あるそうです。





■予後として

半月板の断裂部が
関節の内部に挟まってしまう
ロッキング膝になることがあります。

膝がロックすると
ある角度で固定され
曲げも伸ばしもできない
状態になります。


自然と、挟まってる軟骨が
元に戻ると

スッと痛みも消失し
通常通り動かせるようになります。


たまの1回なら問題ありませんが

日常生活やスポーツに
不都合がでるようでしたら

手術対象となります。


最近では関節内視鏡を使って
断裂した部分を縫合するか切除します。


半月板を摘出しても
日常生活に差し支えは
ないようですので

ロッキングが気になるようでしたら
手術も良いのではないでしょうか?






ただ、どんな手術でもそうですが
必ず、メリット・デメリットありますので
担当の整形外科のお医者さんと
良く相談して行って下さい。




この手術目的は

日常生活における
ロッキングの解除です。



痛みの緩和が目的ではないので


手術してから
痛みがなくならない
もしくは強くなった
スポーツが出来なくなった
というようなご相談を


なぜか整骨院にされることも
たまにありますが



周囲の筋力を強くして
カバーするしかありませんね。

というような
当たり前のアドバイス
くらいしか出来ません。









ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング

FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/12/13(月) 17:40:18|
  2. 健康(下肢)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/696-7c126c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。