ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こむら返りの原因、予防、対処法など。

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。



朝晩だいぶ冷えるように
なってきましたね。


こんな時期
夜中に足がつる人が
なぜか増えてきます。


いわゆる
こむら返り
というやつです。




この「こむら返り」というのは



実はなんだか
良くわかっていません。




わかっているのは
「筋痙攣を伴う筋スパズムである」
ということくらいでしょうか?


「筋スパズム」というのは
自分の意思(脳の命令)と関係なく
筋肉が勝手に収縮してしまう現象だと
思ってください。


下腿三頭筋という筋肉が
勝手に収縮と弛緩を繰り返し

ふくらはぎ、足の裏、足の指先などが
ピーンと張り、痛くて動かせなくなります。


それが、こむら返りです。





原因は色々とありますが

疲れ、冷え、血行不良、睡眠不足、栄養不足
ホルモンの分泌異常、老化現象、妊娠
などなど

これらが原因として複合的に
絡んでいる事が多いです。





対処法としては


こむら返りが起きたら
すぐにストレッチをすることです。

アキレス腱~ふくらはぎにかけて
じっくりゆっくり良~く伸ばして下さい。


立ち上がってアキレス腱を伸ばしていいですし

痛くて立ち上がるのが困難な場合は
座ったまま足の甲側に足首を曲げてやっても
かまいません。


足のロックが解除されても
なお痛みが持続する場合は

「氷のう」で痛みが出ている箇所を
15分~20分くらい冷やします。

朝になっても、
痛みが取れない場合は
近隣の整形外科や整骨院などに
ご相談下さい。





予防法は・・・


実際効果的な予防法というのは
まだありません。


強いて言えば



冬場、夜中にこむら返りになりやすい方は

普段から運動やストレッチなどをよくやって
風呂上りにふくらはぎをマッサージして
血流を良くするのが良いでしょう。




夏場、ジョギング中などに
こむら返りになる方は
カリウムが不足しています。
(汗から流出します)

バナナ、トマト、きゅうりなど
を摂取すると良いですよ。




高齢者の方で
繰り返しこむら返りになる方は
漢方薬で改善することもあるそうです。

かかりつけの病院などで
ご相談されると良いでしょう。






番外編として


体を温める作用のある根菜類
大根、人参、しょうがなど

ミネラル豊富な海藻類
わかめ、ひじき、粉末こんぶなど

疲労回復効果のあるクエン酸
梅干、レモン、みかん、りんご酢など



こういった食べ物を意識的に摂取するのも
こむら返りの予防に良いと思われます。










ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング

FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/11/08(月) 15:51:51|
  2. 健康(下肢)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/670-6458b4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。