ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気圧変化と体調について

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


-----------

12日(木)から15日(日)まで
整骨院は夏期休暇となります。

お間違いのないように。

-----------


九州地方は台風4号
来てるみたいですね。



関東では
一見関係ないように思える
離れた場所での台風ですが

実は、体調に大きな変化を
もたらす場合があります。





天候の変化と体調との関係性は
未だ解明されていない部分も
多いのですが

一般的には気圧の変化のせいでは
ないかと言われています。




日本での標準気圧は
約1013hPa(ヘクトパスカル)

この数値より高いと「高気圧」
低いと「低気圧」となります。


台風では990~900hPaとなり
この数字が小さいほど
威力の強い台風ということになります。



人間の身体は
大気圧に押し潰されないように
常に1000hPa前後の力で
内部から圧力をかけているわけですが

大気圧が10hPa減ると
10N(ニュートン)の力で
陰圧がかかり
体表が引っぱられるわけです。




この体外からの引っぱりの作用により
身体が膨張し血管が拡張することによって
血流が停滞しやすくなる。

というわけです。




ここで間違えやすいのが
血管が拡張すると
血行が良くなると思われる
かもしれませんが

直径1cmのパイプと5cmのパイプに
100ccの水を一気に流した場合

幅1cmのパイプのほうが
水の流れが速いというイメージをしてもらうと
わかりやすいかもしれません。






全身の血行が悪くなることによって
起こる症状としては

自律神経失調症状が
主に強くでます。

人によって異なりますが
倦怠感・イライラ・不安
頭痛や身体の節々が痛んだりとか
古傷が痛むということもあります。


こういったことから

ギックリ腰や寝違いを
起こしやすい患者さんは

台風が南の方で発生すると
再発しやすくなる傾向があります。





つまるところ
何が言いたいかというと






台風が近づいてくるときは

痛みが再発する人が多くなるので

気を付けてください



明日からお休みですし。



ということです





皆様、良い休暇をお過ごし下さい







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/08/11(水) 17:40:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/620-1fc06a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。