ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぎっくり腰はクセになるのか?(1)

この問題はちょっと、長くなるので数回に分けます。



「ぎっくり腰が癖になってて、年に数回必ず痛める」
なんておっしゃる方がいらっしゃいます。

はたして「ぎっくり腰」はクセになるのか?
この難しい問題に切り込みたいと思います。ハイ


「クセになる」は、医学書的には「習慣性」という
言葉で表現されるものですが、


そもそも病名で「習慣性腰痛」なんてものはないわけで
強いて言えば、これに近いのは「慢性腰痛」
と思いがちですが

「慢性腰痛」とは長期的な腰痛という意味であり
クセになっているというのは全然違うものです。



しかし、「ぎっくり腰がクセに・・・」という方は
聞いてみると「慢性的な腰痛」を抱えている方がほとんど
という印象を受けます。


つまり「クセになっている」と表現される部分は


「もともと慢性的な腰痛があるんだけど、年に数回
何かのきっかけでひどい炎症を起こすぐらい悪化している」

という方が多いのではないでしょうか?


ちなみに、このタイプでは
回復が遅いケースがほとんどで
1~2週間動けない状態が続き
その後もなんとか仕事に復帰はできても
1~2ヶ月くらい痛みを引きずりながら
「なんとか動ける」という状態になります。


ここではこのタイプを
「慢性腰痛悪化型ぎっくり腰」
と呼ばせていただきます。



原因は、ふとした動作で痛みがでる事が多く

「会社で椅子に座ってて立とうとしたら痛くて
立てなかった」

「朝、起きた時は大丈夫だったんだけど
洗顔してたら痛くなった」

「しゃがんで草むしりしたら痛くなった」

など、理由は様々ですが
普段痛くならない、「日常動作」で炎症を起こします。


しかし、よくよく話を伺っててみると
「ぎっくり腰になる予感はあった・・・」

と、慢性腰痛が日々悪化している事を
感じていながらも

「このぐらいなら休めば大丈夫かと・・」とか
「病院とか行きたかったんだけど、時間がなかったから」と
自分に都合のいい希望的解釈を持って放置した結果、
悪化したのではないのかと・・


その結果、1~2週間動けなかったり
場合によっては入院せざるを得なかったり
余計に仕事を遅らせてしまってから
後悔している方が少なくないのではないでしょうか?



そんな時は立場上
「健康な身体があってこそのお仕事なんですよ」

と一応いいますが、お気持ちは良くわかります。
私も、そういうことありますので。

風邪とかでもひきはじめに休めれば
どんなに楽なことかと・・・


たまに冗談で

「ウルトラマンみたいに健康状態が
カラータイマーで表示されたらいいのにね」

とか言います。


倒れる前にカラータイマーが点滅する
ウルトラマンに憧れます。
いや本気で・・・


しかし人間にはカラータイマーはないので
自分で意識的に「健康管理」しなければいけないんです。
っていうかむしろ「健康調節」ですな・・・


「慢性腰痛悪化型ぎっくり腰」では

仕事する→痛くなる→我慢する→もっと痛くなる→
痛みが限界に達する→動けなくなる→
治療する→痛みが軽くなる→仕事に復帰する(最初に戻る)

と負の連鎖に陥っています。


その「負の連鎖」をどこかで断ち切らねば
永久に「クセになった腰痛」から脱出することは
できなくなります。


えっと、中途半端ですが今日はここまで!



次回は「慢性腰痛悪化型ぎっくり腰」
以外の場合を考えていきます。

「負の連鎖」の断ち切り方については、
最後にご紹介いたします。



ご意見、ご感想ございましたら
コメント欄もしくはメールフォームにて



ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2008/07/28(月) 14:02:03|
  2. 健康(体幹)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

私もカラータイマー欲しいですv-291患者さんが来てくれるとついつい限界を超えてしまいます…ここにも負の連鎖がv-363
あの~、先生のブログをリンクに貼らせてもらったのですが、問題ないでしょうか?何か問題があればご指摘下さい。

  1. 2008/07/28(月) 23:53:24 |
  2. URL |
  3. 骨太 #-
  4. [ 編集]

もちろん問題ありませんよ。
こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2008/07/29(火) 10:44:06 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/61-827a7393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。