ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グーグル症という病気

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


インターネットを見ていると、
時折「ググレ!」なーんて言葉が出てきます。
(特に質問系掲示板とか)

今更ご存知の方も多いと思いますが
この「ググレ」という言葉は
大手検索サイト「Google」から来ているネットスラングで
「それぐらい、自分で検索しろ」という意味ですね。


インターネットで検索すると
大抵のことは、誰かが詳しく説明しているので
検索キーワードを間違えない限り
自分が必要としているような情報が出てきます。


もちろん、このブログも
そういった検索対策(いわゆるSEO)で
作成している側面もあります。
(どうでもいい日記とかが多いけど)

それにしても「寝すぎ 腰痛」で
検索かけてる人が多いのはビックリした。




何か悩みがあって
病院に行くべきか?放置して治るのか?
病院に行くとしたら、どこが良いのか?
そういった情報を知りたい時は、
皆さんネットで検索する(ググる)のが、
今や常識となっているようです。




というわけで
ネット検索による弊害↓

米サウスタウンスター紙(電子版)は2010年5月16日、「増加するグーグル症」という記事を掲載した。グーグル症(英文「Google-itis」)とは記事中に登場する医師による造語。自分の病状を知ろうとネットで検索した結果、サイトに書かれている治療法を鵜呑みにしたり、深刻な病名が出てくると「これだ」と思い込んでしたりする「症状」だ。





まぁ、以前から
テレビの健康情報バラエティーとか
新聞の医療コラムとか
そういったものを見て
質問を受けるということは
良くありました。


でも、テレビや新聞は
自分に必要な情報が
そうそうタイミング良く出てくる
ということはないでしょうから

あくまで雑談の中で、
「昨日テレビでやってたんだけど~」
という程度でわかりやすく少し説明すれば
良かったわけです。



今は、自分の調子が悪いと
「何の病気なんだろう?」
とネットで調べる方が多いですね。

ところが、
ネットで調べると
色々な人が色々な意見を述べています。

お医者さんから説明を聞いたけど
イマイチわからなかったのでネットで調べてみた・・
というのはまだ良いんですが




症状が似ている「悪性」の記載があると
とても心配になっちゃいます。


そこで
患者さんの方から
必要がない検査を要求したり、
必要以上の説明を求めたり
自分の納得のいく説明をしてくれる
医療機関を捜し求めたり

そういった行動にでることを
「グーグル症」と言うそうです。



インターネット自体
有益な情報も多いですが

個人の意見や考え方は
既存の情報に対して否定的なものや
苦情、苦言が多いのも特徴です。
(ブログとか)

その中から、本当に自分が必要としている
有益な情報のみを取り出すのは
非常に難しいですよね。


ネットに限らずとも
メディアは個人の感想にすぎませんので
信じすぎず、参考程度に留めておくのが
正解かもしれません。





ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/05/31(月) 18:48:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/583-bb77001d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。