ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近ケガが増えている

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


春先になって
皆さん活動的になられているせいでしょうか?

最近、足首を捻ったり、腰を痛めたり
肘を抜いてきたり(子供の肘内障)と

ケガが増えてきています。



一般的には捻挫、打撲などの場合
レントゲン検査をしたり、湿布を貼ったり、
内服薬をもらったりするために
整形外科を受診される方が多いと思いますが

でもなぜ、X線も使えない、内服薬もだしてもらえない
整骨院・接骨院を選ばれる方がいるのでしょうか?(※湿布はでる)


答えは聞いてみなければわからない。

というわけで
色々と患者さんに聞いてみました。



○足首を捻った方の場合

「スポーツをしているので、テーピングをして欲しい」

「病院で異常がないから、(まだ痛いけど)もう来なくていいと言われた」

「子供の頃から挫いたら接骨院に通っていた」

「病院で湿布しかくれなかった」

「たまたま家が近かったから(歩くのが大変だった)」


○腰を痛めた方の場合

「早く治ると、知り合いに聞いたから」

「マッサージをしてくれるから」(ウチは急性期はやらないよ)

「以前、病院に行ったら湿布しかしてくれなかった」

「湿布や内服薬を使ったが効果なかったから」



○肘を脱臼した子供の親御さん

「子供が泣いてるのに病院に行くと長く待たされるから」

「以前、病院に行ったけど、お医者さんが入れられなかった」

「先生がブログで肘内障の話をしてたから」



注:捏造ではありませんよ(笑



以上を踏まえて
傾向的な話をすれば

病院に対して
潜在的クレーム」を持っている患者さんが
接骨院・整骨院に来ていると言えるのではないでしょうか?
(※潜在的クレーム:本人に直接言わない苦情のこと)


もちろん逆に
整骨院に潜在的クレームを感じて
整形外科に転院することもあるでしょう。


整形外科にしても、整骨院・接骨院にしても
利点もあるし欠点もあります。


それらを理解し
目的に応じて
患者さんが使い分けていただけたら
と思います。



春先になり行楽に出かける機会も
多くなるかと思いますが
みなさん、くれごれもケガには
ご注意下さいね。






ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

  1. 2010/03/20(土) 19:40:05|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

またまた納得。

この理由って本当だと思います!当院は脳神経外科なんですけど腰痛の人が多くきます。理由は、他院の整形外科や接骨院、鍼灸院、マッサージなどいろいろいったけど良くならないとか、近いからとか、いろんな理由。でも○○病院の治療が絶対いい、とか、正直いってわからないですよね。なので当院の先生は、患者さんがよその病院等の不満やクレームを言っても、絶対それにのって話をしたりはしないですね。「あなたの腰痛の原因は難しいんですよ、どこの先生もみな一生懸命診てくれていると思いますよ」などと言っています。脳の病気よりも、脊椎疾患の患者さんの方が治療や説明ははるかに難しいと私は感じています。骨休めさん、頑張ってください!!!長くなってすみません。ポチっ!!
  1. 2010/03/20(土) 20:22:10 |
  2. URL |
  3. LOVE太陽 #-
  4. [ 編集]

怪我が増えているんですか?!
気をつけないといけませんね~
と言ってはみましたが、私全く運動してないです…(笑)

今日もぽち☆
  1. 2010/03/20(土) 22:02:27 |
  2. URL |
  3. みに #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

>LOVE太陽さん

脳にしろ脊椎にしろ関節にしろ、表面から見えない体の内部の事を説明するのって本当に難しいですよよね。
いかに、患者さんにわかり易く説明するかって、とても大切な事だと思います。


>みにさん

実は、ケガ業界にもインフルエンザや花粉症のように
「旬」というか「トレンド」みたいなものがあるんですよ。
ケガ前線が高気圧に乗って只今北上中です。
お気をつけて・・・
  1. 2010/03/21(日) 00:35:40 |
  2. URL |
  3. 骨休め #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/21(日) 01:15:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

春だからですか?

春先って、そんな感じ何ですか(?_?) 。
確かに、私も怪我をしたら骨休め先生の所で、で診察していただきますよ!だって、自他共に認める医療不信者ですから!(^^)v
今の、お医者さんは、面倒くさい患者だと思ったら、すぐ訳がわからない事を言ってごまかそうとしますよね!でも患者ってみんなそれほど馬鹿じゃない!!
レントゲンを撮る事が出来るから安心?そんな事は無いですよね。
だって…写らない物は異常がないって言うじゃないですか?触りもしないし、そこが不満なんです。だって痛いんです、腫れてます、って言うと、気のせいなんて言われてしまうし。それが不満?不信感?を生むんじゃないですか?
そういう人達が、整骨院に来ていると思います。
長文になり、すみませんでした。m(__)m
  1. 2010/03/21(日) 18:17:44 |
  2. URL |
  3. こゆき #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/22(月) 00:59:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/23(火) 00:15:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こゆきさま

過激発言ありがとうございます(笑

やはりメリットやデメリットを考えて
自分が納得できる一番良い治療を
ご自身で選択されるのが良いですよね。

同じ整形外科でもリハビリ内容が変わりますし
特に整骨院だと先生によって治療方針が180°違うこともあります。

おっと・・これは釈迦に説法でしたかね。
  1. 2010/03/23(火) 10:53:49 |
  2. URL |
  3. 骨休め #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/553-f48ee0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。