ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

胡蝶蘭の水やりについて

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。



蘭の記事は
何故か評判が良いです。


今日は、胡蝶蘭の水やりについて


胡蝶蘭の栽培は難しいと
言われています。


なぜか難しいかというと
「つい、世話を焼きたくなってしまう」
からでしょう。




肥料や水をあげすぎると
胡蝶蘭は枯れてしまいます。

元気がないので
たくさん水をあげて
たくさん日光にあてると

どんどん枯れていきます。

(私は以前、それで2鉢だめにしました・・)



水は、ミズゴケが完全にカッラカラに
乾いてからあげてます。


ミズゴケが湿る程度に
コップ1杯半くらいの水を
たまにあげます。



水をあげるのを忘れ過ぎてしまった場合は


バケツに水を張る


鉢ごと、つっこむ
kochoran2-3.jpg
30秒放置・・・


水をきって元に戻す。



というようなこともやっています。


この時期、整骨院は
1日中暖房をつけて
かなり乾燥しています。


たぶん普通のご家庭では
根腐れの原因となりかねない方法だと
思いますが・・・




そうやって苦労して

花が咲いたときには

感動もひとしおです。





治療も植物を育てるのも
似ていると思います。


少しずつ、コツコツと
積み重ねていくことが
大切なんですね。







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2010/02/20(土) 10:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

以前うちでもUPした胡蝶蘭
http://55luke.blog84.fc2.com/blog-entry-249.html

ですが一度花が落ちて放置していたところ12月頃につぼみが2個できました。でもなんとなく

>元気がないので
>たくさん水をあげて
>たくさん日光にあてると

たところ見事につぼみが落ちて枯れました\(^o^)/
でもよく見ると花芽?が葉の間から、水苔の中から根?が新たに出てきているようなのでこのまま先生の記事にある注意を守って世話をしようと思います。

花が咲くのが楽しみですね。
  1. 2010/02/23(火) 14:52:40 |
  2. URL |
  3. luke55 #-
  4. [ 編集]

>luke55先生
花が落ち始めたら早めに花茎を根本近くから切ると翌年以降も株が元気になります。切った花は切花として楽しめます。
そのまま放置すると2番花が咲くことがありますが、株は疲れきってしまうそうなので・・・
逆に咲かなくて良かったのかもしれません。

野生の胡蝶蘭は空気中の水蒸気を吸っている程度なので、根が水に浸ると根腐れを起こすらしいですよ。

先生のところの胡蝶蘭も花が咲くといいですね。

私も、なんとか頑張ってみます。
  1. 2010/02/23(火) 16:18:45 |
  2. URL |
  3. 骨休め #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/532-626d6c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。