ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うさぎ跳びと成長痛

成長痛で有名なのが
「オスグッド・シュラッター病」
一般的には
「オスグッド」と略される場合もあります。
(以下オスグッドと表記)


症状としては

すねの上部のでっぱり
膝のお皿(膝蓋骨)の下
「脛骨粗面」といわれるところに
炎症・腫脹・圧痛がある。


バレーボールやサッカー
バスケットボール、陸上競技など
膝に負荷がかかる部活をやっている
子に多くみられ

伸び盛りの中学生~高校生頃に発症する。


治療としては基本的に安静
(スポーツを一時中止など)
湿布などの貼布剤を用いる。

ストレッチや筋力強化も効果はありますが
専門家の指導の下に行ってください。


長期に繰り返し痛む場合は
オスグッド用サポーター(バンド)を
使用することもあります。


原因は脛骨粗面が膝蓋腱に
反復して引っ張られること
なんですが、

成長期に
骨(大腿骨)の成長に
筋肉(大腿四頭筋)の成長が追いつかず

脛骨粗面にかかるテンションが
上昇しているため炎症を
起こしやすくなっています。


似ているものに「ジャンパー膝」
というのがありますが
微妙に痛む位置などが変わり、
お皿の下部が痛むことが多いので
(主に膝蓋靭帯炎)
鑑別が必要となります。



1980年代に
「うさぎ跳び」が急に禁止になった時代が
ありましたが、

成長期にあんな無茶な鍛え方は・・・
今考えると恐ろしいです。




ランキング参加中
↓応援お願いします↓


テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/07/15(火) 17:08:59|
  2. 健康(下肢)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

楽天Blogからきました。

yahoo検索 Apimote でこれます。
rina☆っていいます^^
ランキング参加されているようなので応援します。
もし良かったらたまに遊びに来てくれたら嬉しいです!

rina☆
  1. 2008/07/15(火) 17:16:16 |
  2. URL |
  3. rinaちゃん☆ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

コメント&応援ありがとうございます
楽天ブログは会員以外コメント
できないようなのでこちらに書きました。
  1. 2008/07/16(水) 13:37:52 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/45-4028d8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。