ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有酸素運動でがん予防?

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


【7月28日 AFP】心臓がドキドキするような運動を定期的に行っている人は、がんになりにくいとする研究結果が、28日発行の英医学誌「British Journal of Sports Medicine」に発表された。

 平均して16年間の追跡調査の結果、181人ががん(主に胃がん、腸がん、肺がん、前立腺がん、脳腫瘍)で死亡したが、その内訳を見ると、1日に最低30分の有酸素運動をしていた人の割合は運動をしなかった人の半分にとどまっていた。特に、胃、腸、肺のがんでその傾向が強く、年齢、アルコール消費量、喫煙習慣、体重といった諸要素を加味した場合でも、この傾向に変わりはなかった。

 チームは「がんによる死亡リスクを軽減するには、適度な有酸素運動を習慣づける必要がある」と結論付けている。



免疫学的な難しい話は
良くわかりませんが




体力が弱くなれば
免疫力が低下するという話は
良く聞きますので

そういった関係があるかも
しれませんね。





1日に30分も意識的に
有酸素運動している高齢者は

おそらく、「食事にも気をつけている」
という可能性も考えられます。



「バランス良い食事」
「適度な運動」
「ストレスを溜めない性格」


少なくとも、
この3つは高齢化社会を生き抜くために
大切だと思います。



(と、若さあふれる私が言っても
説得力はありませんが・・・)





でも、1日たった30分を
歩いたり、体操したりするだけで

がんや生活習慣病の
リスクが減らせるのなら


たやすいことだと思いませんか?









今日の迷言!

「言うは易し、行なうは難し」








目指せランキングの星
↓いつも応援ありがとうございます


上のバナーをクリックで応援できます

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/07/28(火) 16:43:22|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/411-8146db29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。