ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3千年前の豆

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。

みなさんは古代エジプトに
食用として栽培されていた
「ツタンカーメンの豆」というのを
ご存知でしょうか


ちなみに、私は知りません
・・・でした




-ここでちょっと歴史おさらい-

1922年に考古学者であるハワード・カーター氏により
発見、発掘されたツタンカーメン王の墓は
奇跡的に盗掘の被害から逃れ
王のミイラに被されていた「黄金のマスク」をはじめとする
副葬品がほぼ完全な形で残されていた

墓の公表直後
発掘の出資者であるカーナヴォン卿が
謎の死をとげ、その後も発掘の関係者が
次々と不遇の死を遂げたため
「ファラオの呪い」と噂された伝説は
有名な話である。






さて、ハワード・カーター氏が
発掘した副葬品の中に
「エンドウ豆」が数粒あり
約3千年の時を越え
発芽に成功したそうです



それが、件の
「ツタンカーメンの豆」というわけです。





その発芽した豆はどこにあるかというと


3千年の時を越え
今、私の手の中にあります↓









患者さんから
「珍しい豆が手に入りました」と
頂きました。


思わず
「越後屋、おぬしも悪よのぅ」
と言ったかどうかは、さだかではありませんが(笑)




中を開けるとこんな感じ
mame2.jpg


外観の毒々しさと違い
キレイなグリンピースが入っています。





エンドウ豆といえば
定番は豆ご飯
mame1.jpg
実際はご飯の中に隠れています。




味は「豆臭くない豆ご飯」という感じで
豆ご飯が苦手な方でも
いけるのではないでしょうか?




それより、何より
古代ナイル文明の味がします。






実は、この話には続きがあり

3千年前の豆が発芽したというのはガセで
同種のエンドウマメがエジプトに自生していて
それを栽培したものである。
という説もありますが




私は、時を越えて
ツタンカーメン王の豆が
発芽したというロマンチシズムを信じたいです




目指せランキングの星
↓いつも応援ありがとうございます↓

人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2009/06/02(火) 21:45:39|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/362-a31e2bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。