ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2面筆箱に学ぶ整骨院業界の行く末?

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。

昨日からスポンサーサイトがブログの下段に表示されていますが
私がアフィリエイトをしているわけではありません。
勝手に表示されています。(無料ブログだからか?)



突然ですが、
子供の頃どんな筆箱を使っていました?
私は2面の表裏開くやつでした。

小学校に入学した頃は普通の1面のやつでしたが
2年生になった頃でしょうか?
突如、表裏開く「両面マチック」という画期的な筆箱が
彗星のごとくデビューしました。

表には「鉛筆と消しゴム」裏には
「直線定規や三角定規」が入れられます。


子供たちの間で瞬く間に流行し
皆が「2面筆箱」を持った頃、

今度は、さらに2面どころか3面・・4面・・6面と
もう、それ以上は「重箱か!」というくらい大きすぎて
畳んだり開いたりして収納するのも出てきました


もう、面数で競えないくらい巨大化すると
今度は「ボタンを押す」仕掛け筆箱が登場

ボタンを押すと、蓋が「カパ」と自動で開いて
鉛筆が「カシャン!」と立ち上がったり
消しゴムが「シャキーン」飛び出したり

そこまでは、良かったのですが
さらに、鉛筆削りが飛び出し、ルーペが飛び出し
紐をひっぱると、メジャーが「ニョキニョキ」生えてきたり

さすがにそこまでくると
付加価値の過剰供給です。


子供達も筆箱の大きさ重さに耐え切れず

シンプルな缶ペンケースという
スリムで丈夫でオシャレな絵がプリントされている筆箱に
「シャーペン2本、消しゴム1個、3色ボールペン1本」
という必要最小限の「シンプルスタイル」に落ち着くわけです。



現代に置き換えてみますと
自動車産業も似たような感じではないでしょうか?

各メーカーとも多様な顧客ニーズに答えるため
各社競って、次々と新車を発表し、付加価値をつけて
過剰サービスと言えるほどの装備を増やしてきました。

ABS、イモビライザー、アラウンドビューモニタ、エアバック
カーナビ、ステレオシステム、エアロパーツなどなど
およそ標準装備で付ける必要のなさそうなものまで

最終的に顧客が必要としているのは
小型で、安全で、オシャレな
シンプルコンパクトカーかもしれません。
(ベンツのスマートとかトヨタIQとか)


「付加価値の過剰供給は、市場の縮小につながる」のは
どの業界でも同じことだと思います。




さて、この整骨院業界も
実は付加価値の過剰供給傾向にあります。

ブルブルダイエット、ゲルマニウム温浴、健康食品の販売、
酸素バー、マイナスイオン、デトックス、スキンケアからネイルサロンまで
手広くやっているところもあるようです。
(うちも人のことは言えないけどね)

これから、おそらくこの業界は縮小していきます。
(実は、もう始まっているかも?)

市場が縮小した時に
本当の「価値」がある整骨院にしたいと
私は思うわけです。




目指せランキングの星
↓たまには真面目な話もいいでしょ?↓

現在22位
人気ブログランキング

現在19位
FC2ブログランキング

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2009/04/10(金) 18:22:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

懐かしいですね

ジェネレーションギャップを感じますねー(笑)
先生の方が10歳ほどお若いようなので…
私は1面の筆箱でした。今のものと違って、つなぎ目がやぶれやすくてね(しみじみ)。その後は「象が踏んでも壊れない」筆箱がブームでしたよ。象が踏んでも壊れないけど、意外に普通に壊れるんですよね(笑)
いろいろな所が開くのも確かにありましたね、まるで変身ロボのようなやつ。
12色ボールペンとか多色のロケット色鉛筆とかも思い出しました。そんなに全色使わないんですけどね、子供心に欲しくなるという…。
中学か高校の時には缶ペンケースが主流でしたが、授業中に机から落とすと、ガシャーン!とうるさいので先生方に嫌がられていましたね。終業5分前くらいになると、ちょいちょいわざと皆で落としていましたし(笑)
ちなみに、今小学生のうちの息子たちは2面のでーす。ポケモンとドラゴンボールの絵の。
  1. 2009/04/11(土) 14:27:31 |
  2. URL |
  3. 婆霊りーな #-
  4. [ 編集]

>婆霊りーな様
やっぱり筆箱は2面が妥当ですよね。
片面は良く使うもの、反対はあまり使わないもの。
低学年のうちは、缶ペンに鉛筆を入れるとガシャガシャした時に芯が折れちゃうし・・キャップつけるのは面倒だし・・・
  1. 2009/04/11(土) 19:24:29 |
  2. URL |
  3. 骨休め #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/320-29d22e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。