ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院と整骨院ではどんな違いがあるのか?考えてみる

こんにちは、港北ニュータウン整骨院です。



午後から雨なので
今日は豪華2本立てです。




捻挫の治療などで
「整形外科」と「整骨院」どちらに行ったほうが良いか?
と聞かれることがあります。




強いて言えば「好みの問題」
(潜在的に疾病を抱えている場合は除く)




では、治療の違いはどんなところにあるのでしょうか?





-整形外科での一般的な捻挫の扱い例-

・外見上で異常な腫れや内出血などないか(視診)
・X線上で異常がないか(画像診断)
・内科的な原因は見当たらないか(問診・内科的検査など)

これらに異常がなければ、捻挫と判断し
手術などの必要がない場合は湿布薬、痛み止めなどを処方する。





-整骨院での一般的な捻挫の扱い例-

・原因などに問題はないか(問診)
・外見上で異常な腫れや内出血などないか(視診)
・骨折固有症状や圧痛など異常がないか(触診)

これらに異常がなければ捻挫と判断し
専門医などに紹介する必要がなければ、
固定をし安静や日常生活を指導する。




(各先生により、診断・治療内容などは異なります)





上記の違いから

整形外科を受診されるかたは
「客観的にケガの状態を分析して欲しい」
という方が多く

整骨院を受診されるかたは
「ケガに対して、何らかの手当て(処置)をして欲しい」
という方が多いように感じます。






当院においては、知名度がまだまだ低いせいもありますが

整形外科などを受診して
「すごく痛いのに、湿布しかもらえなくて心配」
「異常がないと言われたが、それ以上の説明はなかった」
「整形外科にリハビリ通院したが、変わらなかった」

など、整形外科に潜在的な不満を抱えていて
転院してくる方が少なくないかもしれません。


そのため、当院を「目の上のたんこぶ」的に思っている
整形外科の先生もいるとかいないとか・・・
(私が無理矢理、通院を変えるように言ったわけじゃないのに







私が、将来的に目指したいのは
それぞれの良いところをカバーできるような
整骨院にしたいのですが・・・

現実的には、遠い道のりです






しかし
地域満足度NO1を目指していくことに
変わりはありませんよ!






目指せランキングの星
↓いつも応援ありがとうございます↓

現在22位目指せトップ10入り!!
人気ブログランキング

現在4位でワンランクダウン?!
FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/03/25(水) 15:55:16|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/308-7aa43880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。