ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先生が合うとか合わないとか

こんにちは港北ニュータウン整骨院です。


今日の横浜は、風が少し強いですが
お天気が良く、気分がいいです。

桜はいつ頃咲くのでしょうか
楽しみですね




さて

学生時代、担任の先生とソリが合わなくて
成績が下がるという話をたまに聞きます。


私は、担任の先生が合う合わないとか感じた事はなかったので、
そんな経験はないのですが、感受性が強い思春期の頃は
周囲にいる大人の影響を受けやすいですよね。





実は、治療関係もそういった
側面があって


自分に「合う先生」の病院に行くと
行っただけで、体調が回復したりとか
話しただけで、元気になります


逆に「合わない」先生と話していると
体調が余計悪くなったり・・・




一種の「プラセボ効果」のようなものだとは思いますが
思い込みによって、体調が変化するというのは
医学的にも証明されています。

(病は気からともいいますし)





友人がどんなに「あの先生は名医だ!」と奨めても

初対面の時の印象が悪いと
最先端のすばらしい治療を受けても
思ったほどの治療効果はでず

「俺には合わない」という結果になります。



単純に態度が悪いとか、
口が悪いとかいうのは問題外として

嫌いな人に似てたとか
目つきが嫌だとか
生理的に嫌い

なんてのは、先生本人にはどうしようもありません。



当然、相性が「合う」とか「合わない」とかは
一度治療を受けてみなくちゃわかりませんが

どこに行こうか迷っている患者さんは
インターネットのホームページやブログなどを通じて
その先生の人柄をある程度予測し

考え方などが自分に合う先生なのか、合わない先生なのか
判断している部分は結構大きいように感じます。




ブログを続けていく上で

通院中の患者さんや、将来患者さんになるかもしれない
人に向けて惜しげもなく医療情報などを発信している先生は

きっと、一人一人に説明とかが好きで
その人に合った治療をしてあげようという
気概を持っている先生が多いのではないか?



と思う今日この頃なのでした。









あ、私の場合はタイトル通り「ちょっと骨休め」です







目指せランキングの星
↓共感していただけた方はクリックをお願いします↓

現在31位で急速下降中あれれ?
人気ブログランキング

現在5位をなんとかキープ
FC2ブログランキング

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2009/03/12(木) 21:20:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

身をもって体験しました。

すご~くわかります。
私も、悩み、すごく悲しみました。?
診て頂いていた、リハビリの先生に出来ないのは、精神的に何かあると言われ...
リハビリに行くと調子が悪くなったり、怪我をしたり、散々な目に遇いました。
今にして想えば、信頼関係を築けなかった為だと思います。
今も、たまに落ち込んだりもしますが、相談出来る先生がおりますので、とても安心感があります。
骨休め先生も、患者の気持ちわかってくださる先生でいつまでもいて下さい。
お願い致します。
  1. 2009/03/14(土) 00:33:44 |
  2. URL |
  3. こゆき #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

>こゆき様
個人病院とかですと、HPやブログ、クチコミなどをヒントに受診できますが、大きな病院だとこちらから先生を選ぶことは難しいですよね。その辺は運もあると思います。
  1. 2009/03/14(土) 09:13:50 |
  2. URL |
  3. 骨休め #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/299-050a2b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。