ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最高の一足を求めて

ウォーキングは体に良い

しかし、もし靴が合わなければ
かえって、腰や膝や足首を痛めて
逆効果になってしまうこともあります。


「どんな靴がいいですか?」

と良く聞かれます。


靴屋に行けば、国内から海外まで
たくさんのスポーツメーカーから様々な
靴が売っています。

その中から「自分の足に合った一足」を
探し出すのは大変なことです。


デザインなどは好みもあると思いますので
「どんな靴がウォーキングに良いか」
ということについて考えます。



運動靴選びのポイント

1.軽い
2.通気性が良い
3.底が厚い
4.ひも締めのもの

まず、これを基準とします。

重いもの(トレッキングシューズなど)
通気性の悪い皮製のもの
底の薄いデッキシューズなど
マジックテープで簡単にとめられるもの
これらはとりあえず除外されます。


次に大きさ選びです。

「靴は朝買うな」という言葉があります。


足の大きさは、「朝は小さく」「夕方は大きく」なります。
これは、「むくみ」のせいなのですが

朝にピッタリの大きさの靴を買うと
夕方にはキツクなるからです。


大きさはジャストサイズよりも
少し、つま先にゆとりがあるものが良いです。

ピッタリのものは指にマメができたり
前重心になるとつま先が圧迫されて
膝に負担がかかります。


できれば少し厚手の靴下を履いて行き
つま先に1cmくらいゆとりがあると、良いです。

なおかつ横幅はジャストサイズで
逆にあまりゆとりがないほうが良いです。




底はなるべく厚いもので
衝撃を吸収してくれる中敷があると
さらに腰や膝への負担が少なくなります。




さらにデザイン気に入るものとなると
だいぶ絞れてくるのではないでしょうか?





ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:ボディケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/12/16(火) 15:09:49|
  2. 健康(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/230-57c32274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。