ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

命の生物学的限界

どんな生物でも
寿命というものがあります。


どれだけ医学が発達しても
生物である以上は必ず寿命があります。



日本人の平均寿命(余命)は


男性・・・79歳
女性・・・85歳




生物学的には
人間の細胞の限界は120歳まで
と言われています。

本当に心も身体も健康であれば
120歳まで生きられるというのが
現在の世界的な1つの定説です。






祝い暦に「還暦」というの
があります。


60歳で「還暦」
暦が一旦元に戻り

120歳で「大還暦」

還暦を2度迎えると
その後の祝い暦はありません。




昔の人は直感的に細胞の限界を
知っていたのかもしれませんね。




占いの細木数子さんは
「私の寿命は250歳!」
と言っていましたが・・・







健康で長生きしたいというのは
誰でも思うこと。



そのためには
「早寝早起き」、「適度な運動」、「充分な睡眠」
「ストレスをためないこと」
「嗜好品を取らないこと」
などが重要だそうです。



世の中のほとんどの人が
これと反対のことをして
寿命を削っているのではないでしょうか?




あ、


もちろん私も
その1人なんですが。







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2008/12/11(木) 20:30:12|
  2. 健康(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/226-c5b3bb34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。