ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産後の骨盤矯正について

---------------------------------------------
告知
12月6日(土)は研修のため休診となります。
ご不便、ご迷惑をおかけしますが
宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------

すっかり今週は
背骨、骨盤の歪みシリーズです。


立場上、「元整体師」として
第三者的立場に立って
背骨~骨盤の歪みという
観点で書き綴っております。


来院促進のためでは
ありませんので

あまり骨盤の歪みについて、
つっこまないでください(笑)

整骨院での治療原則は
あくまで損傷治癒でございます。


歪みについての解釈は人(治療家)
それぞれだと思いますので。







では、今日は
「出産と骨盤の開きについて」



女性が出産後、気にされるのは「体型の崩れ」

出産すると体型が崩れるというのは
昔の人はあまり気にしなかったようですが

最近では、モデルさんや芸能人の影響か
出産後、意欲的に骨盤矯正などに通う
若いママさんも増えてきているのではないかと思います。



出産時に赤ちゃんが産道を通るときに
骨盤が開くために
ウエストからヒップにかけての
ラインが崩ます。


妊娠前のジーパンが
履けなくなったりして
ショックを受けるかたも
いらっしゃるのではないでしょうか?

そのため、腰痛治療の一環というよりも
スタイル維持のための骨盤矯正という方が
増えてきているように感じます。





そもそも、骨盤が広がるのは
妊娠3~4ヶ月頃から分泌される
「リラキシン」というホルモンの影響です。


リラキシンは、骨盤(仙腸関節)を開くホルモン
・・・・というわけではなく

全身の軟部組織、靭帯や軟骨、筋肉などを
柔らかくします。



結果として骨盤の結合もゆるめますので
出産時に、赤ちゃんが産道を通る時に
骨盤が開きます。

妊娠中に月ごとに変わってくる姿勢の変化にも
柔軟に対応できるようする作用もあります。



出産後もリラキシンが抜けるまでに
1ヶ月ちょっとかかりますので
産後の骨盤矯正をするのであれば
6週間は「専用のウエストニッパー」や「さらし」などを巻いて
安静にし、6週以降から開始するのが良いとされています。





おへそから5cmくらい下にある
恥骨結合部に強い痛みがある場合は
出産時に「恥骨結合離解」を起こしている
可能性がありますので

専門の医療機関などに相談されると良いと思います。

その場合は、あわてて骨盤矯正などすると
かえって痛みが悪化することがありますのご注意ください。








当院における骨盤の治療としましては

現状、原則として
腰部や仙腸関節に痛みや炎症がある難治性の方に
限定させていただいております。

赤ちゃんを抱っこした時などの腰部損傷の原因が
あきらかに骨盤からの歪みからきているものであると
認められる場合は、治療の一環として
骨盤矯正を行うこともありますが

たんなる体型の崩れや
ダイエット目的の方は
受け付けておりませんので
ご了承ください。


本当は、自由診療などでそういった
治療もしていきたのですが
今は人手がありませんので・・・







ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:ボディケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/11/21(金) 18:34:18|
  2. 健康(体幹)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/209-ef3f151d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。