ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

骨盤の歪みは骨盤の傾き

---------------------------------------------
告知
12月6日(土)は研修のため休診となります。
ご不便、ご迷惑をおかけしますが
宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------



昨日の背骨の歪みも気になりますが

女性の方で気にされるのは
「骨盤の歪み」です。




解剖学的には骨盤は

中心にある「仙骨」と
左右にある「寛骨」からなり

仙骨と寛骨が接合する部分を
「仙腸関節」と呼びます。

関節分類上は「半関節」ですので
可動はありません。

そのために医学的には
「骨盤はズレない」(出産時以外)
と言われています。





運動学的に言えば
立った状態で股関節を曲げたときに
(足を挙げると)股関節の運動を
補助するように微妙にスライドしていきますので
多少ながら可動します。


その時のスライドによる補助が
スムーズに動かないと(多くは片側のみ)
腰椎から骨盤に負担をかけますので
腰痛や椎間板ヘルニアの原因になる
可能性がある


ということになります。
(あくまで可能性の1つにすぎません)



しかし、動きが止まった状態で
検査してもその微妙なスライドは
わかりませんので、

静的検査やX線撮影などしても
特に異常やズレが発見されることは
ほとんどありません。


ですので、骨盤の歪み(可動域制限)は
動かしながら検査しないと
わからないということになります。





一般的な整体、カイロプラクティックなどで
言われる「骨盤の歪み」とは
左右の下肢長(足の長さ)によって
計測しますので、

「骨盤の歪み」ではなく
「骨盤の傾き」です。


骨盤が傾いているというのは
背骨と、骨盤から背骨を支える内在筋によって
傾きますので

骨盤の歪み=背骨の歪み
と言ってもほぼ間違いはないかと思います。


あとは「発想」の違いで
「背骨」のみを一体と考えるか
「背骨~骨盤」を一体と考えるか


その発想により

「背骨が歪んでいる(傾いている)」
「骨盤が歪んでいる(傾いている)」

という表現の仕方が変わってくるのだと
思います。




背骨が歪んでいるにしろ
骨盤が歪んでいるにしろ

「どうして歪んでしまったのか?」

その原因や日常生活の動作や姿勢の見直しを
しないと根本解決にならない場合が多いです。


横になって揉んでもらえば
姿勢が良くなるというのは
あくまで補助的な意味しかありません


骨盤が歪んでいると言われたら
日常生活を見直し

普段、身体が歪んでしまうような
姿勢をしていないか
運動不足ではないか
様々な角度から考えていく必要があります。




もちろん、痛みがあるとき無理をせず
近隣の専門家を頼ってください。






ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:ボディケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/11/20(木) 14:47:04|
  2. 健康(体幹)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/208-09089465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。