ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国家試験

「国家試験」

柔道整復師には国家試験があります。



私のときは、3月の1週目の日曜日でしたが
今もそう?



国家試験になったのは

平成2年か3年からだったでしょうか?


いずれにせよ国家試験に
なったのは、それほど昔の話ではないです。


ちなみに、それ以前は
都道府県知事試験でした。

(私は国家試験でしたよ)




ここ数年の規制緩和で、学校が多くなりました。



そこで、以前から言われていたんですが
試験をもっと難しくして、合格者を減らそうと。

柔道整復師のレベルを底上げし
そう簡単に開業できないようにしようとか

医師のようにインターン制度を導入して
国家試験合格後に研修しないといけないとか

お偉い様方はそのようなことを申しております。




とりあえず、試験を難しくするにあたり
最近、重要視されているのが臨床問題というやつです。



解剖学とか生理学も大切なんですが
より臨床上の実践的な問題をだして
開業に役立つ試験っていうか・・
そんな問題です。





例えば・・・


問題1

70歳女性、食事中に急に顎関節の異常を訴えた
会話は困難で半開口状態にある。
頤(おとがい)部は右側に偏位し、
下顎歯列は上顎歯列のやや前方に位置する。
最も考えられるのはどれか。

1.顎関節症
2.両顎関節前方脱臼
3.右顎関節前方脱臼
4.左顎関節前方脱臼



問題2

40歳男性、自転車ロードレース中に接触して転倒し頚部を負傷した
翌日、頚部を右側屈位に保持した状態で来所した。頚部に軽度熱感が
認められ、他動的に前後屈、回旋、側屈を行うと、頚部及び両上肢に放散痛が
出現。上肢の深部腱反射亢進、さらに両手全体の感覚障害も認められた。
正しいものを2つ選べ

1.頚椎カラー固定
2.揉揑法
3.専門医に紹介
4.温熱療法



※2つとも、去年の国家試験の問題です




こういったものが臨床問題です。



難しいと思うか簡単と思うかは、
個人差はあると思うのですが


私的には、生理学とかの
ホルモンと臓器の組み合わせとかより
わかりやすいです。




こんな、問題が増えたら
きっと解くのも楽しいのではないか
と思います。





そこで、試験財団は
臨床問題を多くして
合格点を引き上げるとかいうのは
いかがでしょうか?




ヒトゴトだと思って
勝手なことを言ってみました。






ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/10/23(木) 18:34:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/180-6d821cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。