ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

整復師団体・独立開業シリーズ

久々の独立開業シリーズです。


前回までに
場所決め、外装・内装、院内設備、銀行融資などの話をしながら
柔道整復師の使命や起源の話などを
しました。(カテゴリー参照)



実はまだ「事業計画案」です。
何も始まっていません。



しかし銀行融資の決定がでるまで
身動きは取れません。

ちなみに、融資は自己資金が最低でも1割は
必要です(普通は2割程度)




その間に柔道整復師会や
二部団体などを訪れて
情報収集などしてみては
いかがでしょうか?



当院では日整の神奈川県柔道整復師会に
所属していて、いろいろお世話になっています。



開業時はレセコンの相談とか
保険請求のやり方とか
看板や広告の出し方とか
教えていただきました。



同時期に開業される先生方と
意見や情報交換とかして


最近では個人契約の先生も少なくありませんが
どうしても入会したくない理由が特になければ
団体所属は必要だと思います。



やめるのはいつでもできますし・・




開業時は不安や疑問や悩みなんか
あるでしょうから
それを相談できる機関があるのは
非常に頼もしいことだと私は思います。





大まかな流れとして

マーケティング→プランニング→融資→発注・契約→宣伝・営業活動→届出→開業

そんな感じで進めていくわけです。


届出は、柔道整復師会(健康保険、労災)、保健所、税務署(青色申告)、
(従業員がいる場合は労働基準監督署)あと地域によっては消防署


国試を通った方々に言うまでもありませんが
6.6㎡以上の施術室
3.3㎡以上の待合室
換気設備、消毒設備は必要です。



個人的に質問や疑問がある方は
コメントを残すかメールでもしてください。





ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング


テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/10/17(金) 12:56:54|
  2. 独立開業シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/175-101d3eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。