ちょっと骨休め

横浜市都筑区センター北の整骨院「港北ニュータウン整骨院」を開業しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

院のカラーイメージ・独立開業シリーズ3

おおまかな場所が決まったら
次に内装を考えないといけませんね。


治療院専門の空間デザイナーにお願いするのも、
1つの選択肢ですが、個人経営の場合たいていは
内装屋さんと相談して、自分で決めていきます。



自分が行っているいろいろな治療院、
病院を参考にして、「こんな感じがいいな・・」とか
日頃から院作りの感性を磨いておく事が大切です。


どんな設備を置くかによってレイアウトも
変わってきますので
思いついたら、事業計画案ノートに
メモしていってください。


内装は、院の治療理念にも
大きく影響してきますので
大体のイメージは作っておきましょう。


その他の参考として
「カラーイメージ」というものがあります。

寒色とか暖色ってやつですね。

寒色は   濃紺深緑など
暖色は   黄色オレンジ
中間色は 黄緑水色

などが有名です。

他には男性色=青 女性色ピンク

軽色=白、黄色  重色=黒、

同系色や反対色による
組み合わせにより
バリエーションはさらに広がります。



日本人は民族的に特に色彩感豊ですので
カラーによるイメージは大切です。

治療院ですと

清潔感のある白や
癒しのイメージの薄いグリーン
暖色系のオレンジ
アジアンテイストの赤、朱色(鍼灸院など)

この辺りが人気があるのではないでしょうか?


ちなみに当院では

看板は中間色の黄緑系とアクセントで赤を使っています。

院内の壁は清潔感ある白と大人の雰囲気の茶色を使っています。


このあたりを考えている時が院作りにおいて、
一番楽しいところです。








ランキング参加中
↓いつも応援ありがとうございます↓


人気ブログランキング


FC2ブログランキング

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/08/26(火) 16:57:24|
  2. 独立開業シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kntseikotu.blog116.fc2.com/tb.php/109-71f65068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。